季節の変わり目 ― 立秋 ―

IMG01508_HDR

8月7日からは二十四節季「 立秋 」、七十二候「涼風至」(すずかぜいたる)になります。
立秋 は、先日ブログに書いた四季の変わり目である「四立」の一つで、文字通り秋の始まりです。
いわゆる「暦の上では……」という冠が付く 立秋 ですが、台風一過の今日から週末にかけては、少しばかり「涼風」の吹く過ごしやすい日が訪れそうですね。

 

IMG01509_HDR

8月8日は国民の祝日である「山の日」でした。例年は明日、8月11日が山の日になりますが、今年だけは東京オリンピックとの兼ね合いで移りました。
この日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」祝日とされています。
日本の国土の七割にも及ぶという山地、私たちの生活の一部と言っても過言ではないかもしれませんね。

昔の人々にとってももちろん山は身近な存在でした。
食料、薪、水、薬草……生活に欠かせないものを山の恵みとして得ていました。
また、春の桜や秋の紅葉、寺社仏閣への参詣など、娯楽、祈りの場としても山は欠かせない存在だったそうです。
写真の屏風のように、霧立ち込める山々へ分け入り、紅葉狩りをすることは今も昔も格別に興をそそることだったかもしれませんね。

 

夏の山は少しばかり暑さや日差しが厳しいところもありますが、自然豊かな時期でもあります。
生命力あふれる万緑の山肌、涼を誘う滝川、心地よい涼風なども夏山の魅力かもしれません。

二十四節季通りに秋の山もまた格別ではありますが……

皆さんも夏の連休が近づく今日この頃、自分たちだけの空間を求めて山へ出かけてみてはいかがでしょうか。

 

【イベント情報!!】

☆ 名古屋 松坂屋 『近江路 匠展』に9月8日(水)~9月13日(月)まで出店

☆ 中秋の名月 十二単の着付けショー – 人形巧房ひなや 東之華 (touka-hinaya.com) 9月23日(木)~26日(日)

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ