オーダー製作

shop_btn

profile-line

千年前から受け継がれる文化を継承し、想いをカタチに

移り変わる四季を感じ、実際に使用する裂地や素材に触れ、襲(かさね)の色やシルエットの美しさを考える。

同じスタイルでも文様や重ねる色、ひとつひとつで印象が変わります。
一生のお守りとして、長く愛されるにはどうすれば良いかを常に考え、
素材からディティールまで念密に計算されて製作しています。

一点一点、隅から隅まで妥協なく。

profile-line02

オーダー製作の流れ

 

step1-title

座雛・立雛・源氏雛・絆雛のスタイルを決め、お人形のサイズを決めていきます。

step2-title

衣装の色合いを決めていきます。またお客様のお持ちの着物や帯で創ることも可能です。

 

 
step3-title

お決めになられた衣装や姿・大きさに合わせ、お顔を決めていきます。

 

【 大 垂 髪 (おすべらかし) 】・・・江戸時代以降

o-02o-03o-01

【 垂 髪 (すいはつ) 】・・・古典的な髪型

s01s-02s000

 

step4-title
製作期間は約1ヶ月程度かかります。(製作期間は状況により異なります)

step5-title

世界中でたったひとつ、貴女だけのおひな様が誕生しました。

<オーダーメードをご希望されるお客様へ>

東之華との打ち合わせをさせて頂きますので、まずはお電話ください。
077-563-8900
次に、ご希望の内容やイメージをお伺いします。そして適切なご提案をさせていただいてからの製作となります。

製作事例

order-jirei01
お祖母様の子ども頃に使用していた想い出の帯で製作依頼 →→→ 立雛に変身
order-jirei02
鹿児島県奄美市在住のご家族からの大島紬を使って製作依頼 →→→ 着物の柄が美しく見える、立雛に変身
お母様の思い出の着物を、お子様の初節句に……。 使える部分を屏風用に仕立てました。
ママが七五三で着た着物で製作依頼。シミがあり人形には難しい →→→ ひな人形を引き立てる几帳(屏風)に変身