ブログアーカイブ

かしわもち ・ ちまき –端午の節句のお供え物–

端午の節句まで一週間ほどとなりました。 既にお人形を飾って楽しんでいらっしゃる方も多いかと思われます。 端午の節句をより楽しむために、先日はお子様が身に着けられる陣羽織や金襴兜を紹介いたしました。 同じように、お子様と一

カテゴリー: ひな人形

お子様も楽しめる! 陣羽織 金襴兜

先日お伝えした着用鎧、実際にお子様が着ることができるので 毎年ご好評をいただいております。 お子様が身に着けられるものは、想い出としても残りやすいですし、 お子様自身も楽しめるのでご家族皆様がご満足いただけます。 そんな

カテゴリー: ひな人形

伝統を体現する 鎧飾り –東之華の五月人形–

「本式」を我が子に 武士の無事と大願成就の祈りを込めて奉納された鎧に端を発する「 鎧飾り 」 その奉納鎧の最上の格として「本式の鎧」と呼ばれる「大鎧」 勇壮かつ華美な気風を今に伝える大鎧の中でも「日本一豪華」と称される

カテゴリー: ひな人形

飛躍と加護の象徴– 弓矢飾り –

お子様を護り、栄達の助けとなる 五月人形の左右に控える「太刀飾り」と「 弓矢飾り 」、 武士の習慣を源流の一つし、健康で力強い成長を願う端午の節句ではよく目にする組み合わせです。 見た目の勇ましさだけでなく、太刀飾りには

カテゴリー: ひな人形

花開く ひな祭り

2022年4月3日(日・大安)は、旧暦3月3日「 ひな祭り 」の日に当たります。 新暦3月3日から丁度一ヶ月、お雛様とゆっくり楽しめていますか。 人形巧房ひなやのある滋賀では、多くの桜の名所で見頃との報せもあります。 ひ

カテゴリー: ひな人形

想い出を創る 着用鎧 –東之華の五月人形–

飾る、遊ぶ、寄り添う とても存在感のある鎧飾り、しかもただの鎧飾りではありません。 「 着用鎧 」、その名の通り、お子様が実際に着て、遊ぶことができます。 端午の節句というお子様の為の楽しい想い出を共に創り、 お子様の輝

カテゴリー: ひな人形

大人シックな 兜飾り –東之華の五月人形–

どこにでも、いつまでも お子様の守り神である「 兜飾り 」 ご家族の想いを込めて、無病息災、出世栄達を寿ぐ祝いの品、 その役割は端午の節句を飾ることだけに留める必要はありません。 様々な祝いの時にお子様と共にある、いつま

カテゴリー: ひな人形

端午の節句を彩る 菖蒲

端午の節句は別名を「 菖蒲 」の節句とも言います。 上巳の節句を桃の節句、重陽の節句を菊の節句とも呼ぶように、端午の節句の時期に咲く菖蒲の花から来ています。 端午の節句の記事でも書いたように、菖蒲は剣のように鋭い葉と、清

カテゴリー: ひな人形

お子様を見守る 子供大将 –東之華の五月人形–

お子様の最初の「お友達」に お子様の守り神として共にある「 子供大将 」、 お子様と仲良くなり、大切にしてもらい、愛されるような、 そんな関係になればこそ、いつまでも共に歩むパートナーとなります。 そのための最初の一歩を

カテゴリー: ひな人形

立身出世の象徴 鯉のぼり

端午の節句、こどもの日と言えば、「 鯉のぼり 」をイメージされる方は多いのではないでしょうか。 初夏の皐月の空を悠々と泳ぐ姿は、とても清々しい気持ちになります。 鯉のぼりは有名な「登龍門」、そこから生まれた「鯉の滝登り」

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2022年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ