・ 修理・リメイク って?

皆様、こんにちは!

本日も、人形巧房ひなやの投稿をご覧いただきありがとうございます♪

前回のブログで新暦の「七夕の節句」をアップしましたが、本来(旧暦)の七夕は8月になります。
ちなみに、今年の旧暦の七夕は「8月10日」夜空の真上に天の川を見ることができます。
また、新暦の七夕に降る雨のことを「洒涙雨(さいるいう)」と呼びます。
一年に一度しか会えない織姫さまと彦星さまが再会できずに
流す涙と言われたり、二人が別れを惜しむ涙とも言われています。

 

そして、梅雨時期はどうしても湿度とは縁が切れず、
色々なお手入れも大変になる時期…
お雛様一式も梅雨明けを待って、少し風通しをされると、
より一層、良い状態で保っていただけるかと思います。

 

また、ひなやでは  修理・リメイク も行っています!!

例えば・・・

*「髪の毛が乱れてしまった」

*「お顔やお着物にシミがついてしまっている…」

*「お衣装を着せ変えたい…」

*「雛人形・五月人形のパーツが壊れた・無くなった…」

*「保管している箱(段ボールなど)が痛んできている…」

*「ガラスケースが割れてしまっている…」

*「段飾りだったのをガラスケースで保管したい…」

*「ガラスケースをアクリルケースにしたい…」

などなど多数お問い合わせに、職人の東之華が対応してきてますので安心ください!!

上記以外のお悩みでもお気軽にご相談ください!!

職人の知識や技術で、お客様のご希望に合った  修理・リメイク をご提案させていただきます。

【事例】

1720482241737 1720482241965 1720482242092

髪の毛のお手入れと髪飾りの新調

 

1720490666207

節句らしく、謂れのある魔除けの赤い毛氈を、ガラスケースの中に敷いてほしいとの依頼
ケースの寸法に合わせて毛氈をケースに張り付ける

1720490666324

赤の毛氈を敷くだけお雛様が引き立ちます!

 

 

 

些細な事でもお気軽にお電話ください。

スタッフ一同お待ち申し上げております。

 

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

当店ではお雛様のお衣装、装飾品などをオーダーで承っております。

お持ちのお雛様の  修理・リメイク などもお気軽にご相談くださいませ。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

 

 

ひなや と 東之華 の営業カレンダー

Previous Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading
2024年8月Next Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading

営業日

休業日

午前中 とうか 不在

午後から 東之華 不在

終日 とうか 不在

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ