願い が叶う オーダー雛人形の選び方①

『ひなや』では女流人形作家 東之華が1年を通して一体一体手作りでお雛様を制作しております。

お子様お孫様への健やかなる成長を 願い 、ご来店くださるお客様の想いと 願い を受け取らせていただいております。

一生に一度の贈り物、真剣に愛を込めてお選びになる方ばかり。女流人形作家 東之華はそんなお客様のお気持ちに添えるようお雛様をご購入の際には、お客様の 願い が叶うオーダーシステムをご用意しております。

 

ひなやにはたくさんのお雛様が飾られていますので、ご来店の際に何からきめてよいのか迷ってしまわれる方がいらっしゃいます。

下記に示す流れは、おすすめのオーダー手順です。参考にしてくださると、お客様の想いと 願い を反映したお雛様選びをしていただけると思います。


お雛様オーダー手順

①お雛様のスタイルと衣装を選ぶ

ひなやではお雛様の4つのスタイル(立雛・座雛・源氏雛・絆雛)の中から選んでいただきます。

 

【立雛】tachibina

一番初めに作られた伝統的なスタイル。

お雛様を立たせ安定させるのは高難度の技。職人の技術が必要なため他ではあまり見ることのできない立雛スタイルです。

image5

 

【座雛】suwaribina

立雛の次に歴史が長いのが座雛です。

多くの家庭で知られているのがこの座雛スタイルです。

 

image10

 

【源氏雛】gennjibina

女流人形作家 東之華 考案。
これからの歴史を作っていく、雛人形のスタイル。

平安時代の絵巻から飛び出してきたような雰囲気を味わわせてくれる源氏雛スタイルです。

IMG_2172 (1)

 

【絆雛】kizunabina

お姫様が座り、お殿様が立つスタイルの絆雛。

お殿様がお姫様を見守る雰囲気から、二人の絆が感じられます。

お客様のご要望にお応えして、東之華が考案したスタイルです。

image4

 

お客様には、まずは雛人形のスタイルを決めていただきます。

その後、衣装。
西陣織の模様や色は様々、またやスタイルによって模様の見え方も異なりますし、伝統の模様には意味もあるんですよ!

ひなやには常にたくさんのお雛様が飾られています。

お気に入りの模様や色が見つかるはずです。

 

ただいま無休営業中!

OPEN10:00〜17:00(最終入店)

 

 

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ