重陽の節句 と雛人形

今年の10月23日は旧暦でいうところの9月9日ですので 重陽の節句 です。

本来は今くらいの涼しい季節に行われた行事で
菊も美しく咲く頃なので菊の節句と呼ばれることもあります。

重陽の節句 では無病息災や不老長寿を祈って
「菊の被綿(きせわた)」という習慣が行われていました。
前日の夜、菊に綿を被せて
重陽の節句 の朝に菊の香りと露が含まれた綿で肌を拭うと
不老長寿が叶うと言われていました。

image3 (1)

他にも菊の花を漬けたり散らして飲む「菊酒」も同じで
不老長寿を祈って飲み、楽しまれていたといいます.

 

そして 重陽の節句 は大人の雛祭り、後の雛とも言われています。
菊の花と雛人形を飾って厄を祓い長寿をお祈りしたと言われています。

image0 (12)

image1 (5)

image2 (3)

人形巧房ひなやでも 重陽の節句 にちなんだ
菊の襲の色目が使われた衣装のお雛様もございますので
大人の雛祭りに飾っていただくのも素敵ですね。

風習に込められた想いを知り
大切な方と重陽の節句を一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

人形巧房ひなやでは大きさ、衣装の布地、お雛様のお顔、屏風など
一つ一つこだわりや想いを形にする
オーダーメイド 、セミオーダーでのご案内もございます。

【オーダー製作・修理・リメイク・ご相談】
お気軽にお電話ください。
ご来店の際は、東之華 の営業日カレンダーをご確認くださいませ。
※職人 東之華 (とうか)でないと、ご対応できないことがございます。

その他にもお困り事がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ.

 

ひなや と 東之華 の営業カレンダー

Previous Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
Loading
2024年3月Next Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading

営業日

休業日

午前中 とうか 不在

午後から 東之華 不在

終日 とうか 不在

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

アーカイブ