魔除けの赤― 紅花栄 ―

5月末の26日から30日までは七十二候の「 紅花栄 」、二十四節季「小満」の次次候でした。
紅花栄 の「紅花」とは、古来、赤色の染料に用いたキク科の植物のことを指します。
その紅花が咲き誇る時期が 紅花栄 、五月末の頃だったとされています。

 

紅花の名を冠した紅色は「あざやかな赤」と定義されています。

赤は昔から魔除けの力を持つ色とみられていました。
鳥居の赤や、赤ちゃんの産着、還暦祝いのちゃんちゃんこなどにも赤色が見られますね。

多くの実りをもたらす太陽、闇夜を照らす炎、生命の象徴である血……。
昔の人が赤色を特別な色だと見るのも当然のように思われます。

日本では他にも高貴な色としての役割もあり、貴族だけに許された禁色の一つだったとされています。

ちなみに、日本国旗の日の丸、その中心の赤い丸は紅色の指定があります。ある意味で、日本を象徴する色なのかもしれませんね。

 

魔除けの祈りも込められているお雛様にも、あざやかな赤色は広く使われています。

ひなやで使用している毛氈も、もちろん赤色です。

Polish_20210531_054719114

Polish_20210531_054559053

他にも様々な赤、紅の衣装のお雛様をご用意しております。

ご希望に合わせて一から手作りさせていただくこともできます。

お気軽にご来店、ご相談くださいませ。

 

 

オーダー製作及び修理依頼については東之華が対応いたしますので、当店のスケジュールを確認の上、ご連絡いただきますようお願いいたします。

ひなや と 東之華 の営業カレンダー

Previous Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading
2021年9月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
Loading
2021年10月Next Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading

営業日

休業日

午前中 とうか 不在

午後から 東之華 不在

終日 とうか 不在

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2021年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ