白露 ― 秋のお雛様 ―

早いもので9月もまもなく半ばを越えようとしています。

自然の移り変わりを元に考案された二十四節季では、この頃を 白露  (はくろ)と呼び、秋の季節の折り返しとされています。

実際には朝夕の涼しさを覚えるこの時期から、秋の始まりかと思う人も多いのではないでしょうか。

 

 

森深く 入りて白露を 諾へる (上田明子,雨月,2005.12)

この句のように、草花に朝露が付き始めることから 白露 と呼ぶようになったそうです。

まもなく、山々には朝霧がかかり、木々は色付き始め、本格的に秋を感じる時期になります。

その風景を想像してお雛様を合わせてみました。

IMG00701(1)

IMG00821_HDR(1)

お姫様は白や紫の単衣をまとっていますが、これらは秋の代表的な草花の萩や菊の襲に使われる色です。

また、一番外側の唐衣は鮮やかな紅葉の色のようです。

屏風も霧立ち込める秋の深山に寄せたものを選びました。

秋の雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです。

 

先日お伝えした重陽の節句の「後の雛」のように、お雛様は3月3日の以外でもお飾りいただいて大丈夫です。

その際、屏風や小道具、お供えするものなどで季節を楽しみながら飾られると、お子様にとっても楽しいひと時になるかもしれません。

人形巧房ひなやでは、多くのお雛様に様々な屏風や小道具などをご用意しております。

IMG00875_HDR

IMG00878_HDR

お人形に関するご相談やお問い合わせなど、随時受け付けております。

どうぞ、お気軽にお越しくださいませ。

 

 

【新型コロナウィルス対策】

・人形巧房ひなやは、窓やドアを開けて営業しております。
・ひなやスタッフは、体調確認と検温をしております。
・ひなやスタッフは、必ずマスクを着用(フェースシールド)しております。
・お客様との距離をあけて、正面にならない位置でご案内いたします。
・店内での人数が規定数に達した場合は、制限させていただきます。
・店内にあるものは常時消毒いたします。
【お客様へのお願い】

・ご入店前の体調確認と検温にご協力をお願いしております。
体温が37.5度以上ある方のご入店はお断りさせて頂いております。
・ご気分が優れない場合はお申し出ください。
・店内ではマスク着用をお願いいたします。マスク未着用の場合はご入店をお断りさせて頂いております。

 

営業日カレンダーをご覧いただいてから、ご来店をお願い申し上げます。

ひなや と 東之華 の営業カレンダー

Previous Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
Loading
2020年12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading
2021年1月Next Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading

営業日

休業日

ひなや営業 東之華 は不在

出張で休業。ご連絡ください。

 

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ