季節の変わり目 ― 節分 ―

立春の前日に行われる 節分 、2021年の 節分 は約120年ぶりに2月2日に行われます。

節分 は元々、季節の変わり目となる立春・立夏・立秋・立冬の前日にそれぞれ行われてきたそうです。
季節を分ける日なので、 節分 という呼び名になりました。

季節の変わり目は体調に異変が表れるのは現代でも同じですが、昔の人々にとってはより切実な問題でした。

そこで、そのような病をもたらす存在を鬼に見立て、鬼を祓う行事が行われていたそうです。

その中でも、特に寒さが厳しく、年越行事と結びついていた立春前日の 節分 が重要視されてきました。

 

宮中では平安時代の頃から「追儺」という鬼を祓う行事が行われてきました。

この中では、邪気を払う力を持つ桃を用いた弓矢で鬼を追う場面があるのだとか。

この桃の弓矢が、室町時代の頃から、「魔滅」という音に通じる豆に変わり、私たちにとって馴染みのある 節分 の形として整ってきました。

 

邪気をもたらす「鬼」を「滅」する 節分 にぴったりのお雛様もご用意しております!

IMG01524_HDR

IMG01529_HDR IMG01530_HDR

伝統的な紋様なので、お雛様の衣装にも映えますね。

小振りで飾る場所を選ばないので、お部屋のインテリアとしてもお飾りいただけます。

 

東之華の意欲溢れる新作のお雛様はほかにもございます。

店頭にて展示しておりますので、是非、ご来店くださいませ。

 

〈 シーズン中の営業時間について 〉

1月3日~5月5日まで無休で営業致します。

期間中、お客様の混雑を避けるため、

午前9時~午後5時の営業時間とさせていただきます。

また時間外の来店も対応させていただきます。

その際はお電話にてご予約くださいませ。

〈 ネットショップについて 〉

ひなや のネットショップを更新いたしました。

東之華の雛人形が遠方のお客様にもお求めやすくなりました。

ネットショップからのご注文にも対応しております。

また、大きさやお値段なども掲載してありますので、お雛様について考える際の材料にして頂ければと思います。

〈 人形巧房ひなやでの感染症対策について 〉

人形巧房ひなやでは感染症対策を徹底して営業しております。
詳しくは下記記事をご覧ください。
人形巧房ひなや での 感染症対策

 

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ