特別公開中の長命寺へ!

皆さんこんにちは、スタッフHです。
現在滋賀県では、「戦国ワンダーランド」という観光キャンペーンが行われております。これに合わせ、県内の3つのお寺では「西国札所 草創1300年 特別公開」を拝観することができます!

image1

この中で私は近江八幡市にある長命寺を訪ねてみました。
西国第三十一番札所の長命寺があるのは山の上。山麓からの石段は808段あります!しかし小型車であればお寺の手前まで林道を登れます(ホッ)。

さっそく特別公開されている三仏堂内陣に入ってみると、ガイドさんがとても詳しく解説をして下さいました。
釈迦・阿弥陀・薬師の三尊のうち釈迦如来像だけ作られた時代が古いそうなのですが、近くでみるとその違いをよく確認することができました。

また、室町時代に消失した堂塔の復興を呼びかけるため、僧侶が折り畳んで各地へ持参したという「参詣曼荼羅」も見ることができたのですが、当時の周辺の様子や、人々の日常が活き活きと鮮やかに描かれていて非常に印象に残りました。

「参詣曼荼羅」のポストカードとご朱印です。実物はもっと色鮮やか。

「参詣曼荼羅」のポストカードとご朱印です。実物はもっと色鮮やか。

ガイドの方にオススメされ、少し高台にある鐘楼の方へ行ってみると…


広大な琵琶湖と、檜皮葺やこけら葺きの屋根が連なる美しい風景を眺めることができました!想像以上に見どころがたくさんあった長命寺。
特別公開の期日が短いのですが、ぜひ皆さんにも行ってみてほしいオススメ観光スポットです!

カテゴリー: ひな人形

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ